アクセス解析CGI

2010年03月26日

卒業

23日は卒業式でした.したの写真は卒業したみなさんにプレゼントしていただいたデジタル・フォトフレームです.ひとつほしかったので,たいへんうれしいです.謝恩会も開いていただき,まことにありがとうございました.みなさまの今後のご活躍をお祈りいたしております.どうぞお元気で.

20100326P1010051.JPG

at 14:56 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年06月15日

白髪

白髪のメカニズムが解明されたそうだ.東京医科歯科大や金沢大などの研究チームによると,毛根にある色素幹細胞が老化やストレスで枯渇することによって白くなってしまうという.白髪はストレスが原因だったようだ.
47NEWS:白髪の原因はDNA損傷 毛根の色素幹細胞が枯渇

at 12:27 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年06月08日

おたまじゃくし

石川県の七尾市(6月4日)と白山市(6月6日)で,おたまじゃくしが空から降ってきたと思われる現象がみられたそうだ.もちろん,原因はよくわからないらしい.どうしてそんなことが起こるのか.なにか,とても気になるニュースだ.

Yahoo Japan News 国内

at 12:23 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年06月06日

イギリス地方選

イギリスの地方選において,労働党が惨敗したそうだ.それにともなって,閣僚も何人も辞職している.ブレアを引き継いだブラウン労働党政権はこれからどうするのだろうか.そして,「第三の道」(ラベルは変わったかもしれないが…)はどうなるのだろうか.

at 13:03 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年04月28日

ギデンズ: 社会学第5版

原書6版が届いたと思ったら,3月25日に出版された5版の訳書も届きました.こうしてみると,やはり5版と6版ではかなり変わっている部分もみられます.訳書もなかなか重いです.

社会学社会学
Anthony Giddens 松尾 精文 内田 健

而立書房 2009-03
売り上げランキング : 95809

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
at 12:01 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年04月27日

Anthony Giddens: Sociology 6th ed

ギデンズさんの社会学テキストの新しい版が出された.これで6版である.写真を多用していて,見やすく,きれい.内容もいろいろと入れ替えている.しかし,量ってはいないのでわからないが,さらにずしりと重くなっており,とても持ち運べるものではない.このテクストのホームページはこちら.ちなみに邦訳は最近,5版が出版されたようである.

SociologySociology
Anthony Giddens

Polity Press 2009-03-13
売り上げランキング : 1384

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
at 12:00 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年04月11日

2009年度前期

来週から授業が始まります.本年度もよろしくお願いいたします.
前期は以下の通り.1限ばかりで,毎日早起きです.

北陸学院大学 社会学(月・1)
石川県立大学 社会学(火・1)
金沢大学 社会学(水・1)
金沢大学 社会計画論(水・4)
金沢大学 地域創造学(金・1)5月1日1回のみ

at 17:31 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2009年02月20日

日本の富豪

フォーブスが昨年度の日本の富豪40人を公表している.一位にはユニクロの柳井会長が躍り出ている.資産は約61億ドルで5700億円程度か.数年前は任天堂の会長が一位で7800億円だった.多少の順位の変動はあれ,ここのところ顔ぶれはほとんど変わっていない.だが,所有している資産額は全体的に減らしているそうだ.むろん,金融危機の影響も大きいのだろう.

at 11:47 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2008年05月22日

全国自治体調査

わたしたち金沢大学社会学研究室が昨年実施した,「計画行政と住民ニーズ把握に関する全国自治体調査」が,朝日新聞に取り上げられました.

内容は,自治体の災害対策に関するもので,とりわけ災害時要援護者リストの作成状況についてのものです.

掲載いただいた朝日新聞の記事はこちらです.

at 12:30 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2008年05月20日

関西社会学会第59回大会

5月24,25日に松山大学で開催される関西社会学会第59回大会にて,報告を行う予定である.タイトルは「大規模災害と避難支援-災害時要援護者リスト作成の現状と課題」である.昨年実施した全国自治体調査に基づいて,地方自治体の防災対策の現状について明らかにするものである.初めての四国訪問が,やや楽しみである.23日(金)に出発,金沢に戻るのは25日(日)になる.

at 12:50 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2008年05月14日

地域社会学会第33回大会

5月10,11日に東京学芸大学で開催された地域社会学会第33回大会において,報告を行った.タイトルは「計画行政の現状とその課題-全国自治体調査から」.昨年度実施した自治体に対する調査から,自治体の総合計画の現状について明らかにしたものである.

at 12:57 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2008年01月02日

2008謹賀新年

明けましておめでとうございます.
本年もよろしくお願い申し上げます.

at 15:13 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2007年10月12日

世界の所得格差

国際通貨基金が公表したところによると,世界の各国で所得格差が拡大しているそうだ.だが,日本国内の格差は,他の国々と比較すると「きわめて小さい」とされている.格差小さいようにはとても思えないが,それでも他の国々よりはまだまし,ということなのだろうか.もっと分析の詳細について知りたい.

それにしても,21世紀にもなって,なぜどんどん所得格差が拡大しているのだろうか.近代の(あるいは人類のか?)終焉が確実に近づいているように思える.

所得格差:各国で拡大「平等社会」の中国でも IMF分析

 【ワシントン斉藤信宏】国際通貨基金(IMF)は9日、最新の世界経済見通しのうち分析部分を公表した。IMFはこの中で「所得の国内格差が過去20年間にわたり、ほとんどの国や地域で拡大してきた」と指摘した。技術進歩と金融のグローバル化が格差拡大の主因と分析し、格差是正に向けて、労働者が世界経済に適応した技能を身につけられるように教育や訓練を強化する改革が必要だとの認識を示した。

 IMFは、所得格差を示す代表的な指標「ジニ係数」を使って各国・地域を比較した。その結果、世界的な傾向として、1人当たりの所得が最貧層も含めて増加したが、富裕層の所得はそれを上回るペースで増えていることが明らかになった。

 国別では、20年前は日本並みの「平等社会」だった中国が、米国を追い越す勢いで格差を拡大させ、英国や米国でも格差の拡大傾向が見られた。一方、日本国内の格差は世界的に見ると極めて小さいことも明らかになった。

 IMFは、グローバル化が進展する中で、貧困層の生活水準は改善されていると分析したうえで、教育改革のほか貧困層への融資拡大や衰退産業から成長産業への労働力移動、貿易自由化の更なる進展などが格差是正に向けて必要だと提言した。各国別の成長率など経済指標に関する予想については、17日に公表する。

毎日新聞 2007年10月10日 10時37分

at 11:54 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2007年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

at 00:00 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2006年11月27日

Wikiについて

Wikiの運用を開始しました.とりあえず,文献データベース的に使おうと思っています.URLはこちら

at 16:44 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2006年10月15日

調査ご協力への御礼

金沢大学社会学研究室が金沢市との共同研究として実施した「金沢市町会実態調査」,「市民のコミュニティに関する意識・行動調査」は終了いたしました.調査にご協力いただきました,町会長様,市民の皆様に,厚く御礼申し上げます.

at 00:04 | Category : | Comments [0] | TB [0]

2006年10月14日

リニューアル

サイトをリニューアルしました.Movable Typeを利用しています.テンプレートとして,「今日の覚え書き」さま,「Orbium -そらのたま-」さまが公開されているものを利用させていただきました.記して感謝申し上げます.

at 19:45 | Category : | Comments [0] | TB [0]